たけあきさんのシーチキンラーメン。

グルコミ4の会場で担々麺を200食作り、去年11月に日本ラーメン協会主催の「東京ラーメンショー」で、優勝したたけあきさんが、元旦に1日店長をやるというので、行ってきました。

IMG_9396.jpg
開店30分前で、すでにこの行列!
すごいです!!!

それというのも、今回食べられるのは
IMG_9403.jpg
東京ラーメンショーで優勝した、このシーチキンラーメン!

たけあきさんは、お店を持たないと公言しているので、ここでしか今日しか食べられないのです。
なので我々夫婦も元旦からラーメン食べちゃう!\(^o^)/

IMG_9405.jpg
店内に入ると、このポップ!
しっかりと本の宣伝もしてくださってます!さすが!w

たまたま並んでおられた某方に聞いた所「同人誌売れてましたwww」との事でしたwww
ありがたいw

で。

さて、出て来たラーメンがこちら!
IMG_9413.jpg
もーさ、見た目から美しいでしょ!?
ちょっと写真がダメダメでごめんなさいですけどもw

これはマグロと、鶏から取ったダブルスープのラーメンなのですが、臭みが全くない。
柔らかく癖の少ないスープに、ほんの少し香る焦がしねぎの香りがたまらないのです。
煮干しなんかよりもずっとずっとあっさりと馴染んでました。

麺は細打ち。
スープをたっぷりと纏って口に滑り込んでくる感触がなんとも気持ちいいです。

チャーシューは、脂の乗った鮪の脳天!
タレが絡んでいて、ジューシーで口の中でほろほろっと崩れる感じ。
なのにパサパサ感皆無!

もう1つのお肉は鶏胸肉。
しっとりしていて、こちらもものすごく柔らかく上品!
たけあきさんのスープだからこそ合うんでしょうねー。

味玉も、トッピングのメンマでさえ細かなこだわりが感じられます(肉厚で美味しいメンマでした…)。
どれも余計なものを取り除いた上で、一番良い状態にしたものを組み合わせていて、なのにどれも喧嘩していなくて、素晴らしい一体感でした。

そしてまだ続きます。
IMG_9420.jpg
ミニ漬け丼。
急いでたので写真ブレちゃった;

漬け丼という名前でしたが、漬けではなく醤油をひと垂らししてある生鮪丼。
一口食べたら「あ、これはとんでもないもの食べてる」って分かりましたw
本鮪ですよ!!
ああ、2015年初めて食べるものがこれで良かったなー(;∀;)

しかし普通これが1000円はありえないですわwww
良い思いをさせてもらいました。
一緒に行った旦那は、あまりに美味しかったみたいで「もっかい並びたいwww」と言っておりましたw

このラーメンは今回だけですが、たけあきさんはたまに1日店長をやられる事があるので、またイベントがありましたらTwitterなどでも拡散しますのでよろしくお願いします。
ごちそうさまでした!!!\(^o^)/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。