2013年10月の記事

姉のぬこ。

姉の家のぬこ、23歳が亡くなりました。姉の家には良くアシスタントに行っていて、その時にいつも遊んだもんでした。猫も産まれたて、あたしもまだ10代でした(ザックリ年齢バレるwww)姉の家に夕食を持って行くんですが、その時に良く魚や肉を茹でたり焼いたりしただけのものを持っていきまして。それもなるべく一番美味しいと思われる調理法で作っていくので、食が細くなった猫も良く食べてくれるわけです。そのうちにあたしの声...